CLOSE

カット

宝石のカットの種類を学んで、ジュエリー選びをもっと楽しく!

2024.06.28

宝石のカットの種類を学んで、ジュエリー選びをもっと楽しく!

 

ジュエリーの印象を大きく変える宝石のカット。
かたちが違うのはわかるけれど、カットの名前や特性についてはわからない、という方も多いのではないでしょうか?
今回は、ジュエリー選びがより楽しくなるよう、6種類の宝石のカットについてご紹介していきます!

 

|01.ダイヤモンドが一番美しく見える「ラウンドカット」

最もスタンダードな「ラウンドカット」は、
ダイヤモンドの美しさ、輝きを最大限引き出してくれるカットで、
どんなデザインにも馴染んでくれます。

 

|02.やさしいフォルムの
「オーバルカット」

楕円形の「オーバルカット」は、縦と横どちらもセッティングが可能で、
丸みのあるフォルムが控えめでいながら上品さを感じさせてくれるカットです。

 

|03.長方形の「バケットカット」「エメラルドカット」

長方形にカットされた「バケットカット」と「エメラルドカット」は、
透明感のある大きな面で、神秘的でいて落ち着いた美しさを感じさせてくれるカットです。

 

|04.様々な楽しみ方ができる
「マーキスカット」

葉っぱのようなかたちの「マーキスカット」は、
複数組み合わせてモチーフになることが多いです。
スタイリッシュで美しいかたちであり、輝きも程よいため、
普段使いにもぴったりのカットです。

 

|05.涙のような形の
「ペアシェイプカット」

「ペアシェイプカット」は、涙の雫のようなかたちから
「ティアドロップ」とも呼ばれ、優雅でドラマチックな雰囲気があります。

 

|06.愛らしい形の
「ハートシェイプカット」

愛とロマンスの象徴であるハートのかたちをした「ハートシェイプカット」は、
ファンシーカットのなかでも人気のカットです。
可愛らしい印象がありながらも強い存在感を与えてくれます。

 

みなさんの好みのカットは見つかりましたか?
ぜひ宝石のかたちにも注目して、ジュエリー選びを楽しんでください♪
TSUNAGUでは、今回ご紹介の様々なカットの石を使ったセミオーダージュエリーもお作り頂けます!
詳細はこちら

一覧に戻る